<?php the_title(); ?>

天鳳イベント「天鳳名人戦」

プロ雀士VSアマチュアのビックイベント

 

 

天鳳名人戦は天鳳のイベントでも最も白熱している大会です。

 

天鳳180万IDの頂点VS最強プロ雀士

 

このフレーズ通り、最高レベルの麻雀バトルが行われ、

 

天鳳名人戦はニコニコ動画でも配信されているほど。

 

正直レベルが違いすぎるな~と感じざるを得ません。。

 

天鳳ユーザーからは天鳳位のトップ2と

鳳凰卓代表選抜戦を優勝した1名の計3名が出場。

 

対するプロ雀士側は5名が選抜されています。

 

ちなみにこの天鳳名人戦、

一か月ごとに約1年間かけて消化されていきます。

 

今年度の天鳳代表者は2名が20代前半と、若い世代が奮闘しています。

 

しかし、やはりプロ雀士もさすが、相当強い…。

 

プロ雀士の打ち筋を学べる良い機会なので、

興味がある方はチェックしましょう!

鳳凰民でなくてもプロレベルの麻雀を打ちたいなら

天鳳名人戦に出るためには

天鳳位トップ2になるか、鳳凰民として代表選抜戦で優勝する必要があります。

 

ですが、これ自体かなり険しい道ですよね。

 

時間もかかりますし、何より天鳳は「ラス回避」色が強いので、

 

フリー雀荘などリアルでは強くても、天鳳では実力が発揮できない方も多いのでは?

 

 

そこでオススメなのが、DORA麻雀です。

 

DORA麻雀は日本で唯一、ネットで賭け麻雀ができるサービスですが、

 

最高賞金額が51,200円にもなる超高レート卓があります。

 

このレベルの金額が動く卓では半端な実力では参加できませんから、

 

フリー雀荘にもいないレベルの、かつネトマにも慣れているプレイヤーが集まってきます。

 

 

実際、女流プロ雀士も参加しているといった話も耳にするように、

 

まさにプロレベルの雀士とすぐにでも対局できる環境になっています。

 

 

あなたがガチでハイレベルな勝負を望むなら、

 

DORA麻雀はぜひチェックしておいてくださいね!

 

 

「初回特別ボーナスを受け取りながらDORA麻雀を始める方法!」はこちら>>

 

 

 

 

最新の記事一覧

ページ上部に