<?php the_title(); ?>

雀龍門リーグ参加条件とは

雀龍門リーグには誰でも参加できるわけではない

雀龍門リーグは雀龍門の人気イベントの1つですが、

このリーグ大会には以下の参加条件があります。


1.「段位または極位」の所有者、かつ「リーグ券」を購入していること
2.雀龍門公認カフェ「公認雀喫茶」を利用していること


1.段位・極位とリーグ券

段位・極位は初段以上のプレイヤーに参加権が与えられます。
また、リーグ券は「リーグ生命券(1日分)」と「リーグ自由券(7日分)」があり、
それぞれ300カイモ(300円)、700カイモ(700円)で購入することができます。


2.公認雀喫茶の利用
公認雀喫茶はゲームが楽しめる環境であると雀龍門が公式に認めた喫茶店で、

公認雀喫茶を利用中であれば何度でもフリーで雀龍門リーグに参加することができます。


ただ、料金は平均400円/h、3時間パックで平均1,000円と、

リーグ券を購入することと比較すると割高になります。


公認雀喫茶を利用時はとにかく鬼打ちするのもありです。

同じ参加料を支払うなら賞金があった方がいい?

雀龍門リーグでは毎回参加費として最低300カイモ=300円かかります。


ですが、リーグの周期が2週間ということから、

300カイモだけで乗り切ることは余程の実力者でない限り厳しいのが現状です。


ここで、


「同じ300円の参加料を支払うなら、勝ったら賞金が欲しいなぁ」


と思っている方におすすめのオンライン麻雀イベントがあります。


それがDORA麻雀のトーナメントです。


DORA麻雀はオンラインで賭け麻雀ができる、画期的なサービスですが、

特に連日開催されているトーナメントが大きな特徴です。


参加料は無料のものから8,000円近いものまでありますが、

実際に上位入賞したら賞金を獲得することができます。



実際に賞金が欲しいなら、

DORA麻雀のトーナメントも情報として持っておくといいかもしれません^^



DORA麻雀のトーナメント情報は公式HPへ


 

最新の記事一覧

ページ上部に