<?php the_title(); ?>

フリー雀荘とネット麻雀のレベル|ゲームで強ければリアルでも勝てる?

フリー雀荘でも打ってみたい!と思っているあなたにとって、
フリーとネットではレベルがどれくらい違うのか気になりますよね。

 

雀荘などのリアル麻雀とオンライン麻雀は勝手が全然違うわけですが、
あなたがオンライン麻雀で上位ランクに入っていても
フリーで通用するかどうかは正直怪しいところでしょう。。

 

まあ、結論から言ってしまうと
「フリー雀荘とネット麻雀のレベルは一概に比較できない」
となってしまうわけですが、

 

ここで終わってしまってはしょーもなさすぎて申し訳ないので(苦笑)、
フリー雀荘とネット麻雀の違いや特徴を紹介していきます。

 

リアルでも勝負してみたいと考えているあなたに
少しでも参考になれば幸いです。

 

(参考)慣れているネット麻雀で本気の賭け勝負を味わう方法

フリー雀荘とネット麻雀の違いや特徴

・実際に相手がいる

これは言わずもがなですが、これがネット麻雀とどう変わってくるのでしょうか。

 

これは実際に体験しなければわからないことですが、
慣れるまではネット麻雀ほど集中力が保てません。

 

これは外部情報(しぐさや音、気配など)や点数計算、雀荘でのマナーなど
ネット麻雀では気にする必要がない部分が一気に加えられるためです。

 

知らない人と対局する、という点ではフリーもネットも同じですが、
やはり対面しているかどうかで緊迫感が全く違います。
フリーの相手が強面のおじさんの時など、正直かなりビビります(苦笑)

・基本的にお金を賭ける

フリーでは基本的にお金を賭けて勝負するわけですので、
相手のガチ度や自分のメンタル状況もかなり不安定になりやすいです。

※ノーレートフリーは除く

 

お祝儀などもあるので、欲に目がくらんでしまうと
無駄にドラ抱えしてしまって手が遅くなったり、
負けが込んでくるとイライラしたり焦りも大きくなります。

 

ネット麻雀では失うものはほとんどないので、
自分の欲と葛藤しながら麻雀を打つなんてフリー特有のものですよね。

・基本的に危険

日本では賭け麻雀自体が賭博法に引っかかってしまうので、
仮に点1などの低レートで勝負していても警察が介入したら現行犯逮捕です。

 

ほとんどないとは思いますが、摘発される可能性が0ではない、ということは
しっかり頭に入れておきましょう。

 

(参考)今やフリー雀荘はどこでも危険な時代に!?

底辺レベルはフリー雀荘の方が高い

ネット麻雀は誰でも手軽に打つことができるため
初心者の方が練習がてら打っていることも多いですが、
ド素人がフリー雀荘に行くということはほとんどありません。

 

基本的にルールや点数計算がしっかりできる方や
猛者を求めて集まってくる麻雀好きばかりです。

 

そういったことを考えると、底辺レベルはフリー雀荘の方が高いと言えます。
ただ、ネット麻雀でも当然上位クラスはかなり強く、
トップ層のレベルがどちらが上なのかはその人次第です。

 

ネットで強い人がフリーでも勝てるか、というのはあくまで本人次第。
両者を別物として捉え、異なる土俵でそれぞれに適した技術を磨いて、
リアルでもネットでも勝てる雀士を目指しましょう!

 

フリーの緊迫感が味わえるネット麻雀とは>>

最新の記事一覧

ページ上部に