<?php the_title(); ?>

雀荘デビューで必要な予算|初心者でも安心できる風速・危険なレート

フリー雀荘デビューを検討している時に気になる点に、
「予算ってどれくらい持っていけばいいんだろう」
ということがありますよね。

 

つい熱くなって手持ちの軍資金を全額叩いてしまうのを避けるため、
あらかじめ財布の中身を少なくしようにも、
半荘数回で強制終了、なんてなったらそれはそれでつまらないわけです。

 

そこでフリー雀荘にデビューする前に、
各レートと必要な予算額を確認しておきましょう。

 

レートや附計算がいらない賭け麻雀がしたい方はコチラ>>

予算の前に-レート表示の確認方法

予算の前に、雀荘のレートを確認する方法を紹介します。

 

雀荘のレートは「風速」や「〇-△-□」というように、
お店の看板に表示されていることが多いです。

 

画像

これはレートを間接的に表現した言い回しですが、
間接的に表現されている理由は賭け麻雀が基本的に違法だからです。

 

(参考)フリー雀荘で麻雀をするリスクとは?

 

(例)「〇-△-□」の場合
〇は1,000点あたりのポイントを示していて、
〇が1なら1,000点1ポイント=100円(ピン)、
0.5なら1,000点0.5ポイント=50円(点5)となります。

 

△、□はウマ(順位)の間接的な表示方法で、
4人麻雀の場合「△:3位が2位に支払うウマ」、「□:4位が1位に支払うウマ」です。

 

例えば△=5、□=10の場合(ゴット―)、
1位=+10,000点、2位=+5,000点、3位=-5,000点、4位=-10,000点
上記のポイント計算が加算されます。

 

ハコった時はハコシタまで計算するかどうかは各雀荘によってルールが異なります。

各レートと予算額の目安

次に予算額の目安ですが、
予算額は全ての局でハコった時に支払う金額を想定しましょう。

 

特に雀荘が初めての初心者のあなたは、
デビューしょっぱなから払えなくなった、とトラブルになっては
せっかくの雀荘デビューが苦い思い出になりかねませんからね。

 

それを踏まえた上で、
各レートと予算額の目安は以下になります。

 

・点5:10,000円~15,000円程度
・点10(ピン):30,000円~50,000円程度

 

上記の予算であれば、お祝儀やウマ、オカにもよりますが
3連続でハコってしまった時でも余裕を持って支払えるでしょう。

 

初心者はレートが点5以下の雀荘を選ぶのが安全です。
初めてだとピンの雀荘はかなり危険ですので、
ある程度雀荘に慣れてからピンに挑戦すると良いです。

 

自分の懐具合に合ったレートの雀荘を選んで、
金銭的に焦ることなく賭け麻雀を楽しみましょう!

やっぱり附計算が面倒くさい!

オンライン麻雀に慣れてしまうと点数計算が面倒くさく感じますよね。
やっぱり自動で役の計算や精算をしてくれるオンライン麻雀は楽です。

 

もちろん雀荘には雀荘の魅力がありますが、
附計算を覚える必要がなく、しかも賭け麻雀ができる環境をお望みなら、
DORA麻雀があなたにぴったりのサービスです。

 

(参考)DORA麻雀ってどんなサービス?

 

 

合法的にお金が賭けられるネット麻雀ゲーム。
雀荘デビューの準備もしつつ、オンラインで賭け麻雀にも慣れておきましょう!

 

ネットで賭け麻雀って違法じゃないの?と思った方はコチラ>>

最新の記事一覧

ページ上部に