<?php the_title(); ?>

女性一人でも気楽に行けるフリー雀荘の選び方|笑顔があれば人気者!?

フリー雀荘ってなんとなくダーティーなイメージがありますよね。
そもそも雀荘ってまだまだ世間的なイメージがあまり良くないですから、
あなたのような20代の女性が一人で行こうと思ったらとても勇気がいることでしょう。

 

・薄暗い部屋で小汚いおじさんが煙草をふかしながら打っている
・コワモテの人たちが集う怪しい賭博場
・素人を寄ってたかってカモろうとしてくる
・男性だけのムサい空間

 

上記のようなイメージをどれか1つでも抱いているアナタ!
麻雀漫画の読みすぎです(笑)

 

麻雀業界、特に雀荘経営者の方々は生き残りを賭け、
高度成長期の悪しきイメージを払しょくするために様々な努力をしています。

 

(参考)現在でも残っている雀荘のリスクもしっかり確認しよう!

 

今では室内もかなりこぎれいな内装が施されていますし、
雀荘の中には禁煙ルームが設置されているお店もあります。

 

最近ではノーレートの雀荘や健康麻雀、競技麻雀と言った
お金を一切賭けないクリーンな麻雀ができる環境も増えていますし、
20代の女の子もフリー雀荘でよくみかけるようになっていますよ。

 

ただ、そうはいっても、若い女性、特に20代の女の子とっては
看板に「女性1人の方も歓迎」とあってもなかなか入る勇気が出ないものです。

フリー雀荘の選び方-20代の女性でも1人で気軽に行くために

女性が初めて1人でフリー雀荘に行く時の選び方ですが、
以下のことは最低限、前もって確認すると良いでしょう。

 

・大手チェーン店や近代麻雀に掲載されているフリー雀荘かどうか
・女性スタッフ・メンバーを積極的に採用している店舗かどうか
・ノーレートや風速0.3~0.5(千点30円~50円)のレートのお店

 

大手チェーン店ならほとんどの場合、入場した時にスタッフさんから
「雀荘が初めてかどうか」を聞かれますし、
そのまま基本的なマナーやその店舗のルールを教えてくれます。

 

また、ノーレート雀荘はまだまだ普及率が低く、
首都圏の方くらいしか利用できないかもしれません。

 

その場合は賭け麻雀をすることになりますが、
初めての時はなるべくピン(千点100円)は避け、低レートのお店を選びましょう。

賭け麻雀が嫌な場合は地域に健康麻雀サークルがないか調べてみましょう。

点数計算やマナーなど-笑顔と素直さで乗り切れる!?

自動で点数計算してくれるオンライン麻雀と違って
雀荘では自分で点数計算をしなければならないため、初めは不安ですよね。

 

ですが、あらかじめスタッフの方や対局相手の方々に
「雀荘は初めて」ということを伝えておけば、
スタッフの方や一緒に打っているお客さんが助けてくれます。

 

雀荘で打つ時に一番大切なことはマナーと麻雀への姿勢です。

 

特にあなたのような若い女の子の場合は雀荘では重宝されるので、
笑顔と素直ささえあれば大抵の男性は紳士的な対応をしてくれると思います。

 

普段男が多い場所に若い女の子がいたら、
男はそれだけで自然とテンションが上がってしまいますから(笑)

 

附計算を覚えることも大事ですが、
フリー雀荘デビューの時は笑顔と素直さを用意して行きましょう!

 

最新の記事一覧

ページ上部に