<?php the_title(); ?>

ピン雀荘デビューの最低条件|実力次第では小遣い稼ぎも期待できる?

緊張したフリー雀荘デビューも、ある程度回数を経てくると、
そろそろピンの雀荘も経験してみたいなぁ、、なんて思いますよね。

 

ただ、低レートの雀荘では点数計算やマナーも大目に見てもらえましたが、
ピンに行くためには今よりも高度な実力が必要です。

 

もちろん、敗けてもいいなら今すぐにでも行けばいいでしょうが、
あなたも好き好んでカモられたくはないですよね?苦笑

 

そこで今回は、ピン雀荘にデビューするための最低条件を紹介!

 

軍資金や実力のレベル、そしてあなたが抱いている淡い期待、
「ピンなら小遣い稼ぎもできるんじゃないか?」
といった疑問にも順次応えていきます。

 

※そもそもピンって摘発されたりしないの?と思った方は⇒コチラの記事

ピン雀荘デビューの最低条件を確認しよう!

ピンと一言でまとめても実際はお祝儀の付き方(面前or鳴き)、
チェーン店やローカル店、東南か東風かでも変わってくるわけですが、
ここでは共通している最低限のレベルに触れていきます。

 

<最低限の実力>

 

・打つスピードの速さ(1~2秒以内にツモ~打できる)
・点数申告をぱっとすることができる
・雀荘の基本的なマナーは身についていて、かつマナ悪にも慣れていること

 

<最低限の予算>

ピンでハコった場合の負け額×ゲーム数が無難な予算。

(ex)
半荘3ゲームする場合⇒30,000円

 

もちろん雀荘や、時間帯によっても客層の強弱がありますが、
上記の最低条件を照らし合わせながらピンデビュを検討してみてください。

ピンなら軽い小遣い稼ぎも可能なのか?

これまであなたが経験してきた低レート(点5以下)では、
正直毎回2位以上に入らないと小遣い稼ぎはできないですよね。

 

「じゃあ1ゲーム6,000円以上が動くピン(点10)なら可能なのでは??」

 

確かにピンはレートが点5と比較して一気に2倍になるので、
勝った時の収入は大きくなります。

 

ですが、これは当然、‘勝ち続けたら’という条件付きです。
負けた時はその分支払金額が増えるわけですから、
あなたがいかに安定して稼げるのか、によって全く変わってきます。

 

結論から言うと「ピン雀荘で小遣い稼ぎは可能っちゃ可能」ですが、
費用対効果がどれほど良いかと問われれば正直疑問です。

効率よく麻雀で小遣い稼ぎをするなら

あなたが少しでも麻雀で小遣い稼ぎがしたいと思うなら、
こんなことを考えたことはありませんか?

 

 

・東風戦やサンマで1ゲームごとの回転率を上げたい
・無料参加で賞金が出る麻雀大会とかないの?
・低レートで軍資金を蓄えて高レートで勝負!ができる雀荘あったらなぁ・・

 

 

上記のうち1つでも当てはまるなら、
DORA麻雀はかなりアツい環境といえます。

 

 

DORA麻雀はリアルマネープレイができるオンライン麻雀ですので
半荘だけでなく東風戦やサンマ、赤ドラの有無も自由に選べますし、
何より無料参加で賞金が出る大会が頻繁に開催されています。

 

 

もちろん、参加料が有料の大会の方が賞金額も大きいですが、
麻雀で小遣い稼ぎしたいと考えているなら
無料大会でも利用しない手はありません。

 

今なら当サイト限定で
‘総額1万円の有料大会に無料参加できるチケット’をプレゼント中ですので、
ノーリスクで小遣い稼ぎのチャンスを有効活用しちゃいましょう!

 

 

DORA麻雀の公式サイトで無料登録するだけでチケットがもらえます>>

最新の記事一覧

ページ上部に