<?php the_title(); ?>

DORA麻雀の違法性に関する疑問を解消|合法的に楽しめる理由とは

 

 

雀荘大手チェーン店「さん」が摘発された事件や
大手メーカーアルバンの全自動卓自体に違法性があるというニュースが報道されるなど、
低レートでも雀荘で賭けていたら検挙されるリスクが高まっている麻雀業界。

 

 

その一方で、何やらDORA麻雀というオンライン麻雀は
インターネット上でリアルマネーを賭けられるという。。
でも本当にDORA麻雀に違法性はないのかな…。

 

 

あなたも上記のように、本当にDORA麻雀で合法的に賭けられるのか、
しっかり納得したうえで参加したいと思っているのではないでしょうか?

 

そこで今回はDORA麻雀の違法性に関して
ウソ偽りない情報を紹介していきます。

 

 

(参考記事)DORA麻雀のお得な始め方

DORA麻雀は違法でも合法でもない!?

先に結論から申し上げると、DORA麻雀に違法性はありません。

 

ですが、「DORA麻雀は完全に合法だ!」

というわけでもありません。

 

 

つまり、現時点では‘グレーゾーン’ということです。

ですが、グレーゾーンとは言うものの、限りなく白に近いグレーと表現できます。

 

どういうことかというと、

現行の日本の賭博法が21世紀のインターネット社会に適応できておらず、

海外で合法的に行われているインターネットギャンブルを裁けないことが理由です。

 

 

本来日本の賭博法では、「1円でもお金を賭けると違法」です。

実はフリー雀荘や仲間内で点5やピンとかで麻雀を打つのも、

日本ではれっきとした犯罪です。

 

 

ですが、この賭博法は明治時代の産物。

現代に適応しきれていない部分も存在します。

 

 

それが「プレイヤー、運営側双方に違法性があったときに適応」という内容。

 

 

つまり、プレイヤー(あなた)と運営側(今回はDORA麻雀)に違法性がなければ、

賭博法違反として賭け麻雀で摘発されることはありません。

 

 

<DORA麻雀は国際ライセンスを取得しているから運営側はクリーン>

 

 

DORA麻雀は国際法に従い、

国が正式に発行する国際ライセンスを取得しているので、

運営側に違法性がない状態です。

 

 

ですので、オンライン賭け麻雀に関する法律が整備されない限り、

日本人でもDORA麻雀でリアルマネープレイしても違法にはなりません。

 

 

(参考記事)【当サイト限定特典付き】DORA麻雀をお得に始める方法

 

 

というより、日本で合法的に賭け麻雀がしたいなら、

DORA麻雀以外は危険とも言えます。

 

 

 

2012年にチェーン店「さん」の摘発があったように、

フリー雀荘の摘発が目立ってきてますからね…。

 

 

違法や摘発の心配なく、合法的に賭け麻雀をしたい!

 

 

そんなあなたの望みを、DORA麻雀は叶えてくれています

 

 


>>DORA麻雀の公式サイトはコチラ<<

最新の記事一覧

ページ上部に