<?php the_title(); ?>

【ユーザビリティー比較】ストレスフリーなオンライン麻雀はどこが最適??

今回はオンライン麻雀のユーザビリティー比較ということで、


スムーズかつ快適に麻雀をプレイできるオンライン麻雀を比較しました!

 

重くてイライラしたくない!という方は必見かも!?笑 

1位 天鳳

 


天鳳の公式HPのコンテンツはユーザーに不親切(笑)ですが、


ブラウザでできるFlash版は速攻で接続できますし、


プレイヤー人数も多いため卓が立つのも早いです。



また、有料版も月額たった500円で様々なメリットがあるので、


天鳳のユーザビリティーは非常に高いと言えます。

2位 DORA麻雀(ドラマージャン)



DORA麻雀は海外のサービスと思えないほど日本仕様になっていて、


公式HPの作りやライブチャットサポートもある点が高評価

 


また、ソフトウェアの起動も非常に軽く、


ネット環境が整ってさえいればすぐにオンライン賭け麻雀が楽しめます。



無料参加で賞金が獲得できるトーナメントがあることも


DORA麻雀のユーザビリティーの高さにつながっています。

3位 Maru-Jan(マルジャン)

 

 

さすが有料オンライン麻雀だけあって、


登録の手順からソフトダウンロード後の起動まで、


あまり時間もかからずに楽しむことができます。

 


しかも説明も非常に丁寧で、


オンラインに慣れていない人でもスムーズに登録やゲームが楽しめます。

次点 雀龍門、ロン2、近代麻雀我流.net、桃色大戦ぱいろん

今回のユーザビリティーに関しての次点組に共通しているのは

 

立ち上げが遅い


麻雀を打つまでに手間がかかる


という点です。



グラフィックやゲームの演出面のクオリティーは高くても、


ユーザビリティーという面では上記のベスト3には劣るかな?ということで、


今回は次点とさせていただきました。

 

最新の記事一覧

ページ上部に