<?php the_title(); ?>

【グラフィック・サウンド・演出比較】DORA麻雀vsMaru-Jan(マルジャン)!!

Maru-Jan(マルジャン)のグラフィックやサウンドは??

Maru-Jan(マルジャン)のグラフィックやサウンドは非常にきれいです。

 

 

 

 

 

 

特に、牌の絵柄は非常にリアリティーが感じられますよね。

 

Maru-Jan(マルジャン)は演出面に非常にこだわっていて、

 

雀荘でも一般的に使用されている、株式会社アルバンの全自動卓「NINJA」の

「完全再現」を目指した仕様になっています。

 

実際、自動卓の中の動きを観察して撹拌率(牌の混ざり方)を分析したり、

サウンドもアルバンの「NINJA」卓上で点棒や捨て牌時の音を拾ったりと、

 

「こだわった」と明言するだけのクオリティーに仕上がっています

 

雀荘で打つのが好きなユーザーにとって、

Maru-Jan(マルジャン)では配牌からサウンドまでリアルに体験することができます。

DORA麻雀のグラフィックやサウンドは非常にシンプル

DORA麻雀の演出面は非常にシンプルです。

 

 

 

 

 

 

お金を賭けて楽しめる」ことが大きな特徴であるDORA麻雀では

 

ゲーム性よりも「ガチ勝負」「真剣に打てる環境」を優先しているため、

過度なグラフィックやサウンドは採用していません。

 

ですがまあ、それを考慮したとしても少々お粗末ではありますが…。

 

まだまだオープンして1年弱ですので、これからのアップデートに期待です。

 
以上より、

 

 

オンラインでも雀荘と同じ雰囲気を味わいたい方はMaru-Jan(マルジャン)

 

グラフィックやサウンドよりも賭け麻雀をガチでプレイしたい方はDORA麻雀

 
両方有料プレイですので、

 

その時々のあなたのニーズにあった麻雀サービスを選んでみてくださいね。

 

 

 

最新の記事一覧

ページ上部に