麻雀の魅力の1つに『心理戦』が挙げられますよね。
あなたも大人気麻雀漫画の『アカギ』はご覧になっていると思いますが、
特に鷲巣編に入ってからのアカギと鷲巣の一打一打の心理描写。

 

毎度毎度アカギがブラフを決めてニヒルににやけるシーンは
読んでいるだけで魅了されてしまいます◎

 

しかも人間味がにじみ出ていて、
福本さんはほんとギャンブルの心理描写がうまいですよね。

 

 

まあ、鷲巣編は長引かせすぎですけど…(苦笑)

アカギさながらのアツい麻雀求ム!!

さて、そんなアカギのようなハラハラした麻雀勝負を求めて
多くの方が日夜フリーでガンガン勝負しているわけですが、
ネットでも心理戦が楽しめる麻雀ゲームが登場しました!

 

 

それがDORA麻雀です!

 

 

 >>DORA麻雀って??という方は基本情報から調べてみよう!!

 

 

天鳳、Maru-Jan(マルジャン)、近麻我流、ロン2、雀龍門、etc
従来のオンライン麻雀は確かに回転も良いですし、
いつでも気軽に対局できて便利ではありました。

 

ですが、あなたが求めるような心理戦は到底叶わなかったですよね。

 

 

しかし、DORA麻雀は違います。

 

その理由は…

 

・ネット上で現金を賭けて勝負することができる!
・万単位で賭け金が動く高レート卓が設置されている!
・無料参加で総額賞金10万円を超える麻雀大会が開催されている!

 

 

DORA麻雀は日本の法律に抵触することなく
賭け麻雀をすることができるのが特徴ですが、
しかも高レート卓は東風1局で1万~5万円近く動きます。

 

(参考)DORA麻雀の違法性に関する疑問を解消|合法的に楽しめる理由とは

 

 

心理戦というのはやはりお金を賭けているからこその醍醐味なわけで、
ノーレート雀荘や健康麻雀、無料ネット麻雀といった
なんのリスクも背負わない状況で味わえるものではありません。

 

ノーレートで筋ひっかけや三味線使ったりしても
反感買うだけで正直何の意味もないですからね。
てか、そういった場所ではそもそも本気で打ってくる人少ないですし。

 

DORA麻雀は確かにピン以上の高レート雀荘のように
対面で打つことによるリアルな心理戦はできませんが、
高レート卓になればなるほど一打一打のハラハラドキドキ感はハンパないです。

 

これだけ雀荘の摘発リスクが高まっている状況で、
唯一日本でも合法的に賭け麻雀ができるなんて最高ですよね。

 

DORA麻雀はいつでもどこでも心理戦が楽しめる環境ですので、
雀荘に行く時間がないような忙しい方でも利用しやすいですね。

 

 

<合わせてチェックしたい記事>

DORA麻雀の登録方法|当サイト限定ボーナスをもらってお得に始めよう

 

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧

ページ上部に