今回はオンライン麻雀の2大巨頭の天鳳、雀龍門(ジャンリュウモン)と、

 

最近新たにプレイヤー数が急上昇中のDORA麻雀の特徴を比較したいと思います。

 

【天鳳の特徴】

 

 

 

天鳳の特徴は段位システムの秀逸さにあります。

 

 

細かい段位やランキング制度を採用していることで、

 

プレイヤーの実力差を細かく分類できるため、

 

参加者も自分の実力を把握することが容易です。

 

 

グラフィックや演出はシンプルなため、

 

純粋に麻雀をプレイしたい人におすすめです。

【雀龍門(ジャンリュウモン)の特徴】

 

 

 

雀龍門(ジャンリュウモン)の特徴

 

ゲームの演出グラフィックにあります。

 

 

また、麻雀初心者に対して麻雀をわかりやすく

 

説明されているコンテンツが用意されていて、

 

「初心者だけど麻雀に興味がある!」

 

「ネットゲームとして麻雀がしたい!」

 

そんな方にとって、

 

雀龍門(ジャンリュウモン)はとても楽しいネット麻雀ゲームです^^

 

 

ただ、麻雀をガチでやりたい人やスキルを磨きたい人は

 

演出でテンポが遅くなる雀龍門(ジャンリュウモン)は微妙ではあります。

 

雀龍門(ジャンリュウモン)はエンターテイメント性を求める時に

 

プレイすると楽しめます。

【DORA麻雀の特徴】

 

 

 

DORA麻雀の特徴はなんといっても

 

日本で唯一合法的ににオンライン賭け麻雀ができる!」ということです。

 

グラフィックは正直天鳳にも雀龍門(ジャンリュウモン)にも勝てないですし、

 

2011年7月スタートのためまだまだ参加プレイヤーも多くはありません。

 

ですが、オンラインで賭け麻雀ができるのはDORA麻雀だけです。

 

実際、無料参加で賞金が獲得できるトーナメントも多数ありますし、

 

 

通常卓での最高レートは128ドル、

 

最高賞金は640ドル≒51200円です!!

 

 

リアルマネーでガチンコ勝負がしたい、という方にとっては

 

DORA麻雀は最適なオンライン麻雀ゲームと言えます。

 

 

以上より、天鳳、雀龍門(ジャンリュウモン)、DORA麻雀それぞれに特徴があり、

 

あなたが求めるものによっても異なります。

 

 

客観的データと段位による実力向上を目指すなら天鳳。

 

麻雀ゲームにエンターテイメントを求めているなら雀龍門(ジャンリュウモン)。

 

リアルマネー勝負で麻雀で稼いでやる!というならDORA麻雀。

 

 

それぞれのネット麻雀の特徴を把握して、

 

その時々のあなたの気分に合った麻雀ゲームを選んでみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

この記事を見た人はこんな記事も読んでいます:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

最新の記事一覧

ページ上部に